健康について考えたとき、薬との付き合い方はとても重要で、ただ闇雲に摂取すれば良いと言うものではないかも。

健康のためには薬の飲み方を熟知しよう
健康のためには薬の飲み方を熟知しよう

健康について、薬とは?

健康のためには薬の飲み方を熟知しよう
健康についてみなさんどのようにお考えですか?私の場合はただ闇雲に薬を摂取すれば良いというモノではないと思うのです。何故なら健康体とはそもそも自然治癒力が正常に働いている状態を指すと思うからです。そこがポイントだと思います。

自然治癒力が正常に働くということは、人体に過度なストレスがかかっていない状態を指すと思うのです、薬は対処療法であって、根本的な治療ではないと思っています。このストレスというものをうまく受け流せる心を手に入れることこそ真の健康だと考えています。周りを強引に変えようとしない心、今持っているものの中から幸せを感じ取れる能力こそがとても大切だと思っています。逆に言うとそういった心を持っていれば病気にもなりにくいのではないでしょうか?もちろん感染症は除きますが。こんな話があります。医者が実際には風邪には効果のないビタミン剤を処方してみると、それを信じた患者は完治してしまうというものです。それぐらい心に作用しますしそれが結局体の状態につながっているという一例です。また薬には様々な副作用がありますし、安易に取って逆におかしなことになってしまっては元も子もありませんものね。また免疫力を上げる方法としては体を温めることを心がけています、そして五色五味の野菜などを取ることによって健やかな精神も保てますし、素晴らしいことだらけです。そういった日々のちょっとした心使いや心がけが地道に健康をつくるのではないでしょうか?

関連記事・情報